下水つまり多発現場解消

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
スタッフ巡回中

夜間も実働しています。



下水つまり多発現場解消

我孫子市にあるお店さんで、お店と居住用が併設されているようなビルなのですが、居住用は解体作業をしており、今年の夏ごろに工事をする予定らしいのですが、それとは別の店舗様の下水が1週間に1回くらいつまり、その都度業者を呼んでもまた詰まるということで、弊社にお電話をいただきました。

試しにトイレを流すと、確かに流れが悪い。ここに水がたまっているのはまずいのですよね。勾配不良など何か原因がある。詰まり自体はワイヤーを入れて直ぐ抜けたのですが、多発する原因を特定しないことには・・

少し詰まりは抜けたけど、管内に水はうっすら溜まっている状態です。最初勾配不良かな?と思ったのですが、なんか排水管の上から落ちてきてない?という映像が映りこんできて、色々ルートをあたるのですが、同じビルの居住用で解体作業をしていたあたりではないか?と特定。

不動産業者の協力を得て、中に侵入

原因はこいつでした。解体した現場のお風呂場排水溝に木片がささっていました。見つけてしまえばわけないのですけどね。

図にあるように排水ルートを全部あたったので時間は結構かかりました。それでも3時間くらいかな。下水のつまりが短い期間で多発するときは、必ず原因はあると思うのです、工事しなければ直らない現場もありますが、意外な事が原因みたいな現場も結構あります。

排水管の調査及び修繕はMJサポートにお気軽にご相談下さい。他社に断られた案件も積極的に対応しております。また深夜帯も解消作業を行います。0120-788-869



その他の事例など沢山掲載しています。



下水つまり多発現場解消事例料金表




東京都下水道局指定第5410号

2020年4月3日